コンクリートブロックの種類と規格Q&A

建築用コンクリートブロックの種類と規格(A種・B種・C種)、寸法、サイズの規定についてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆コンクリートブロックを自分で切る場合の切断方法を教えて下さい

◆コンクリートブロックの切り方・切断方法

 コンクリートブロックの切断方法について見ていきましょう。

 まずコンクリートブロックをカットする際は専用のディスクグラインダーと呼ばれる工具が必ず必要です。

コンクリートブロックの切り方・切断方法

 切断用の工具はDIY工具専門店や町のホームセンターで販売されておりますので確認してみましょう。

 ディスクグラインダーは建築用コンクリートブロックの切断の他、木材や金属の切断も出来るスグレモノです。

 工具のセットはブロック面に対して垂直にカッターをセットし、ブロックにしっかり固定した状態で工具を前方へスライドさせながらカットしていきます。

 あらかじめ切断するラインにマジックで線を引いておくことがポイントです。

 カッターは円盤状の形状をした刃を使用しており、回転と摩擦で熱をもつので、長時間使用する場合は刃に熱がこもり切断面が溶解し仕上がりが綺麗に整わないケースもあります。

 価格はやや張りますが、長期的にDIYに取り組もうとされている方の場合は熱に強く耐用年数も長いダイヤモンドチップ入りのダイヤモンドカッターと呼ばれる刃を検討する方法もあります。

 のこぎりタイプの切断工具もありますが、切断面が凸凹になったり垂直に切断することが難しいので初心者の方はホームセンターなどの加工コーナーでカットだけしてもらうという選択肢もあります。

〜ポイントのまとめ〜
★専用工具(ディスクグラインダー)で切断する
★予めカット想定ラインに線を引いておく
★刃はダイヤモンドカッターがお勧め